愛媛県松山の愛媛インプラントクリニックのよくある質問

専門医によるインプラント治療

愛媛インプラントクリニック かまくら歯科HOMEよくある質問

よくある質問
インプラントの成功率は?

98%の成功率です。1965年、ブローネマルク教授によって治療された最初の患者さんは、治療後40年近く当時のインプラントを使用して、最近亡くなりました。現在、ブローネマルクインプラントの20年累積残存データとして発表されているものには、1983年から85年にかけて治療された報告で、上顎90.0%、下顎 92.3%というデータがあります。また、10年以上のデータでは96%という報告や、5年以上のデータでは98%以上という報告もあります。

ご自身のケアが必要
インプラント体自体も日々研究を重ねて改良され進化していますので、その残存率は飛躍的に伸びているのが現状です。しかし、過去のデータは、未来の個人の症例に当てはまるものではありません。治療後の清掃状態、咬み合わせなどによって、インプラント治療の未来は大きく影響されます。主治医の先生の指示に従って、日頃のお手入れや定期健診など、患者様自身のケアをしっかりと行い、長く快適にインプラントを使っていけるようにしましょう。

費用はいくらぐらいですか?

治療費のページをご覧ください

期間はどのくらいかかりますか?

通常2~6ヶ月です。インプラントの本数や埋め込まれる個所、採用される治療方法によって差があります。

手術の際、入院が必要ですか?

入院の必要はありません

歯がまだ数本残っていますがAll-on-4は可能でしょうか。

可能で凱通常、歯が積っている方や義歯を入れている方は手術当日までそのままご使用いただき、手術当日に抜歯を行います。同日中にインプラントを埋め込み、その数時間後(症状によっては次の日)には新しい歯(仮の歯)が入ります。

All-on-4をしたいのですが、どのくらい持つか心配です。

All-on-4の医学文献によると、インプラントの1年後の残存率は上顎で97.6%、下顎で98.2%、フリッジとしては上下とも100%という結果が出ています。この成功率は大変高いものと言えます。

大掛かりな手術のようなので、痛くないか心配です。

手術中は麻酔をしっかりしますので、痛みは感じません。また、お口の中は体のほかの部分と比べると、手術の範囲が狭いですし、治りやすい部分でもあります。実際に手術された憲者さんからは、思ったより楽だったという感想がほとんどです。

できるだけ痛くなく、腫れないようにAll-on-4をしてもらう方法はありますか?

ノーベルガイドシステムというCTを基にコンピユーター「上で精密な計画を立てて手術を行う方注があります。この方法ですと、歯ぐきに3ミリ程度の孔を4つ開けるだけで手術が終わります。型を取る必要もないので、手術から仮の歯が入るまで、早ければ1時間程度で終わります。また、手術後も出血しない、腫れない、痛くないというのが特長です。

All-on-4をしたいけれど、体力に自信がありません。年齢のことも気になります。

上記のノーベルガイドシステムは、体力のない方や高齢の方にも適しています。しかし、あごの骨の状態によっては使用できない場合もありますので、歯科医師にご相談下さい。

All-on-4後の歯磨きは難しいでしょうか?

All-on-4で歯磨きが必要なのは4本のインプラントだけなので、本数的に少なく楽だと言えるでしょう。歯ブラシだけでなく、水流タイフの清掃器具を併用するとさらにすっきりとするようです。

1 / 212
  • tel:0120160229
  • 24時間受付、個別無料カウンセリングインターネット申し込み
個別無料カウンセリング
tel:0120160229
WEBで申し込み

*

  • ブログ:インプラントの情報満載
  • 同業歯科医院様からのご質問・症例窓口
  • 毎月第一火曜日はインプラントプランニング教室開催中!

Contents

インプラントへのこだわり
インプラントについて
All-on-4(オールオンフォー)について
費用
無痛インプラントについて
1〜3本インプラントを埋入されたい方へ
他院でインプラントを断られた方へ
安心して治療を受けて頂くための準備
院長プロフィール
個別無料カウンセリングのご案内
  • 求人案内
  • かまくら歯科の公式サイト
ページの先頭へ戻る