愛媛県松山の愛媛インプラントクリニックかまくら歯科のインプラント治療ノーベルガイドについて

専門医によるインプラント治療

愛媛インプラントクリニック かまくら歯科HOMEインプラント治療についてノーベルガイドについて

ノーベルガイドについて

NobelGuide™(ノーベルガイド)とは患者負担を軽減し、予知性・安全性を更に向上させた画期的な臨床応用システムです。

ノーベルガイド

従来の治療方法と比べ、患者様にとって多くの利点があります。

予知性・安全性の向上

治療プランニング(コンピューターベース)

治療プランニング(コンピューターベース)

CTデーターとProcera® Softwareを用いた3D画像による埋入シミュレーションにより安全性・予知性が向上

3DビジュアルによるProsthetic Driven(補綴主導型)プランニング

3DビジュアルによるProsthetic Driven(補綴主導型)プランニング

従来は骨における埋入条件が最優先され、インプラントを埋入してから上部構造を製作していた為、機能性・審美性に乏しいなどの問題を抱えていまし た。しかしNobelGuide^(TM)では最終的な補綴物の3次元的形態と骨の画像を同時に見ながらインプラントの埋入位置を決定できるため、審美性・機能性が更に向上された治療が可能となります。

オペ時間・治癒時間の短縮

サージカルテンプレートを用いたフラップレス術式

サージカルテンプレートを用いたフラップレス術式

インプラント埋入まで可能なサージカルテンプレート

フラップレス術式により更なるオペ時間・治癒期間の短縮

フラップレス術式により更なるオペ時間・治癒期間の短縮

NobelGuide^(TM)ではサージカルテンプレートを用い、浸襲性を最小減に抑えたフラップレスでの術式になります。
サージカルテンプレートを用いることでドリルステップが簡便になり、オペ時間の短縮が可能であります。また歯肉の切開が不要になる為、患者さんの通院回数を少なくすることができます。

即時負荷

上部構造体

上部構造体

NobelGuide^(TM)の治療計画により術前に製作された上部構造体

フラップレス術式により更なるオペ時間・治癒期間の短縮

フラップレス術式により更なるオペ時間・治癒期間の短縮

サージカルテンプレートを用いることでオペの事前に精度の高いプロビジョナル(仮歯)またはファイナルの補綴物の製作が可能になります。事前に上部構造体を製作することで患者はその日のうちに新しい歯を手に入れることが可能になり元の生活に戻ることが可能です。

  • tel:0120160229
  • 24時間受付、個別無料カウンセリングインターネット申し込み
個別無料カウンセリング
tel:0120160229
WEBで申し込み

*

  • ブログ:インプラントの情報満載
  • 同業歯科医院様からのご質問・症例窓口
  • 毎月第一火曜日はインプラントプランニング教室開催中!

Contents

インプラントへのこだわり
インプラントについて
All-on-4(オールオンフォー)について
費用
無痛インプラントについて
1〜3本インプラントを埋入されたい方へ
他院でインプラントを断られた方へ
安心して治療を受けて頂くための準備
個別無料カウンセリングのご案内
  • 求人案内
  • かまくら歯科の公式サイト
ページの先頭へ戻る