お電話
ネットで予約
インプラント治療

X-Guide(エックスガイド)

ナビゲーション手術で狙った位置へ確実にインプラントを埋め込む

ナビゲーション手術で狙った位置へ確実にインプラントを埋め込む

今、医療の現場では、ナビゲーション手術というものが盛んに行われるようになっています。これはカーナビゲーションが目的地に確実に到達させるのと同様に、手術においてもナビゲーションシステムを使用して、手術をする場所と手術器具の位置を表示し、正確な位置に手術が行われるようにするものです。

ナビゲーション手術は、脳神経外科や耳鼻咽喉科、整形外科、形成外科の分野ではすでに1990年代くらいから盛んに行われていますが、歯科においてもインプラントを埋め込むためのナビゲーションシステム「X-Guide」が発売され、より安全、確実なインプラント治療が可能になりました。

より安全なインプラント手術を可能にします

より安全なインプラント手術を可能にします
インプラント手術において一番大事なのは、インプラントを行う歯科医師の豊富な知識と経験に基づく技術です。当院は愛媛県トップクラスのインプラント手術実績を誇り、技術においては十分な自信を持っておりますが、このたび、さらに精度の高いインプラント手術が行えるよう、X-Guideを導入いたしました。X-Guideは、世界中でも高い評価を受けており、すでに世界30カ国以上の国々で取り入れられています。

X-Guideのすぐれた特徴

1.正確な場所にインプラントを埋められます

正確な場所にインプラントを埋められます

X-Guideのモニターには、撮影されたCT画像が表示されており、骨の形やインプラントの理想的な埋め込み位置を確認できます。また、位置感知カメラが器具の位置を常に感知して、それをリアルタイムでモニターに反映します。つまり、手術中に器具が動くと、モニター上の器具も同時に動きます。

そのため、CT画像に表示された理想的な位置に合うように器具を進めていくだけで、インプラントが狙った位置に埋め込まれます。その誤差は0.2ミリ以下と非常に小さいため、非常に精度の高い治療が実現します。

2.安全に手術を進められます

安全に手術を進められます
X-Guideのモニター上では、骨内の神経、血管の位置も表示されます。そのため、手術をする際にそのような大事な組織に近づかないよう、安全に手術を行うことができ、手術中の事故を未然に、確実に防ぐことができます。

3.お身体の負担を軽くできます

お身体の負担を軽くできます
狙った位置に迷わず確実にインプラントを埋め込むことが可能なので、手術時間を短縮することができます。また、傷口を最小限にとどめることもできますので、痛みや腫れ、出血といった不快症状を極力抑えることができ、手術によるお身体、精神的負担を軽くすることができます。

X-Guideを使用した治療の流れ

1.CT撮影

まず、歯や骨の位置を記録するためのXクリップを装着してCT撮影を行います。Xクリップを装着して撮影することにより、歯や骨の形だけでなく、お口の位置情報が記録されます。

2.治療計画の立案

理想的な歯の位置をコンピュータ上で描画し、そこから歯根の位置を想定して人工歯根の理想的な埋め込み位置を決定します。

3.X-Guideへの取り込み

インプラントの埋め込み位置が決まったら、そのC T画像をX-Guideに取り込みます。そうすると、モニター上に骨の形とインプラントの埋め込み位置が表示されます。

4.インプラントの埋め込み

CT撮影時に使用したXクリップを再び患者さんの口に装着し、位置感知カメラでお口の位置情報とCT画像を合致させます。表示された埋め込み位置に合うように器具を進め、インプラントを安全に埋め込み、完了です。

愛媛インプラントクリニックに
お任せください

セカンドオピニオンをご検討の方へ
1〜3本だけインプラントを入れたい方へ
ほとんどの歯を失ってしまった方へ
不安や恐怖心をお持ちの方へ
インプラント手術ナビゲーションシステム 「X-Guide」導入!
インプラント手術ナビゲーションシステム 「X-Guide」導入!