お電話
ネットで予約
セカンドオピニオン

セカンドオピニオンをご検討の方へ

麻酔科医による静脈内鎮静が可能
かかりつけの歯科医院で、インプラント治療を希望したが、断られる場合以下のことが考えられます。

断られる理由1 かかりつけの歯科医院がインプラント治療を行っていない場合

患者様の意思で当院を受診していただいても構いませんし、かかりつけの歯科医院さまに紹介状をいただいて受診していただいて、メンテナンスやその他の治療はかかりつけ医で行うという受診方法もあります。

断られる理由2 患者様のインプラント予定部位の骨が薄い場合

患者様のインプラント予定部位の骨が薄くインプラント治療は難しいと診断された場合には、一度、専門医にご相談ください。

解決方法としては

  1. 短いインプラントを利用したり、斜めに埋め込む専用の部品を使用して治療を可能にする方法
  2. 骨を増やす処置(骨移植、サイナスリフト、ソケットリフト)などを行う方法
  3. 骨とより生着しやすいインプラントを利用する方法
当院で、インプラント治療がご提案できなかった患者様は、5%程度です。
予知性の高い方法で、いろいろな引き出しをご用意しています。
治療をあきらめる前に一度ご相談ください。

愛媛インプラントクリニックに
お任せください

セカンドオピニオンをご検討の方へ
1〜3本だけインプラントを入れたい方へ
ほとんどの歯を失ってしまった方へ
不安や恐怖心をお持ちの方へ
インプラント手術ナビゲーションシステム 「X-Guide」導入!
インプラント手術ナビゲーションシステム 「X-Guide」導入!